「イベント告知」カテゴリーアーカイブ

【7/31】外山恒一「政治活動入門」出版記念トークイベント

新刊「政治活動入門」が刊行されたことを記念し、外山恒一が再び来名。
・外山史観による戦後新左翼史を紐解きながら中核と革マル、全共闘以後の活動史、外山合宿による後進の育成などの話から、最新刊の政治活動入門までを大いに語る。

◆日時:7 月31 日(土) 15:30 開場 16:00 開演

◆場所:特殊書店BiblioMania(https://bibliomania-books.com/)
※アクセス:栄駅13 番出口から徒歩5 分。信号「中区役所」より武平通直進。

◆会場参加入場料:1500 円
配信参加:1000円

※終了後に居酒屋で交流会をやります。

◆司会・聞き手 世古一成 Twi:@sturm_chukyo

◆外山恒一 Twi:@toyamakoichi   HP:外山恒一と我々団 (warewaredan.com)

note:外山恒一の「note」

1970年生まれ。革命家。「九州ファシスト党・我々団」総統。80 年代後半、福岡・鹿児島の高校で学校当局との衝突を繰り返し、各地の“戦う中高生”を組織した「全国高校生会議」の主要活動家の1人となる。89年、『ぼくの高校退学宣言』で単行本デビュー。文筆活動と、“異端的極左活動家”として90年代を過ごした末、02年に逮捕され、獄中でファシズム転向。07 年に都知事選に出馬、「政府転覆」を呼びかける過激な政見放送がネット上で大ブームを巻き起こした。著書に『青いムーブメント』、『良いテロリストのための教科書』など。

 

(イベントンアカウントの登録をお願いいたします。)(ツイキャスマーケット:お茶爆歓迎:2021年8月14日までアーカイブあり)

【8/13~22】-MYOZINSAI- MYOZINDO@小林雅英 彫刻&イラスト作品展

ここ数年間の作品に加え新作も展示予定です。

 

MYOZINDO@小林雅英
HP:小林雅英webギャラリー Twi:@masa_art1129 Instagram SHOP

彫刻家・造形作家
サブカルクソ宗教系アーティスト。
学生時代はアカデミックな作品を製作していたが、卒業後はタガが外れてアングラ系サブカルチャーアートに傾倒する。
現在はサブカルクソ宗教芸術家を自称しダークな彫刻、イラスト等にてアート活動中。 サブカルチャーは救いの光v(^ω^)v

 

ようこそシネマハウスへ複製原画展

「はっちゃけあやよさん」シリーズなどで知られるブランドHARD社による、PC-98アダルトゲーム全盛期に発売され、今なおカルト的人気を博す映画制作シミュレーションゲーム。
滅びゆく惑星を舞台に80人以上のスタッフからチームを作り映画を撮影する群像劇。
イラストレーターさっぽろももこによる複製原画や貴重な企画書などを展示。
限定グッズも販売(5/20より)

開催期間  2021年6月9日~6月20日 (14日と15日定休)
グッズ販売は5月20日より

入場無料、開催記念グッズ販売実施。
※混雑時は入場制限や整理券を設ける場合がございます。

●展示内容
・1992年当時の住民原画や背景原画、ラフデッサンや未収録イベント原画ラフ等。
・1991年当時の製作資料や開発推敲ノート、未収録シナリオ、世界観案。
・Navi氏の企画案、さっぽろももこ氏によるイメージ案など。

原画展ご来場記念に数量限定で「マリエ・マリエのB5サイズポスター」をプレゼント!(お一人様一枚限り)

 

●全国4箇所開催
□東京都
書泉グランデ 2021年5月20日~6月20日

アキハバラ@BEEP 2021年6月3日~6月8日
   (+PC98版試遊実施/グッズ販売は5/20より)

□群馬県
アートスープ前橋リリカ支店 2021年5月20日~5月28日
前橋アートスープ 2021年7月開催予定

□愛知県
特殊書店BiblioMania 2021年6月9日~6月20日
(14日と15日定休/グッズ販売は5/20から実施予定)

 

GW中の営業日のお知らせ。

 

ゴールデンウィーク中の営業のお知らせとなります。
ほぼ営業させていただきますが、5/7(金)のみ臨時休業とさせていただきますのでご了承ください。

また愛知県まん延防止等重点措置期間となりますので、一層のご理解ご協力をお願い致します。

 

 

4/24(土) ケロッピー前田 襲来ッ!

 

  バーストジェネレーション編集、クレイジージャーニー出演など数々のアングラシーンで活躍する身体改造ジャーナリストケロッピー前田が当店に来訪ッ! 著作販売もあるのでサインや交流などをお楽しみください。 プロフィール ケロッピー前田(けろっぴー・まえだ)

1965年、東京都生まれ。千葉大学工学部卒、白夜書房(コアマガジン)を経てフリーに。世界のカウンターカルチャーを現場レポート、若者向けカルチャー誌『BURST』(白夜書房/コアマガジン)などで活躍し、海外の身体改造の最前線を日本に紹介してきた。その活動は地上波の人気テレビ番組『クレイジージャーニー』でも取り上げられ話題となる。著書多数、『バースト・ジェネレーション』責任編集、新刊本に『縄文時代にタトゥーはあったのか』(国書刊行会)がある。

 

新型コロナウイルス感染症対策の一環として、店舗では必ずマスク着用の上ご来店をお願いします。  適度な距離を保って混雑時は弊店の判断に沿った対応にご協力ください。

 

 

tee氏の珍奇本展覧会 【2020/12/23~27】

tee氏の珍奇本展覧会
~今生の別れ! サヨウナラ2020年! 冬の珍奇本フェア~

会期:【2020/12/23~27】
時間:営業時間による

時代を超えてなお鈍く怪しい光をともし続ける、
エロス、ネイティブ、タブー電波、雲古、マニア広告、健康法
その他あらゆるアブノーマル書絶師も多数用意?!
昭和のエロ本もとい世俗本コレクターとして世のサブカルキッズから熱い視線を集めてきた(?)tee氏による、昭和の時代を超えて繰り広げる狂気と驚嘆の珍奇本ワールドがついにここBiblioManiaでも炸裂!

tee氏在廊時、ご希望の方に随時「珍奇本トーク」も開催(かねがね20~30分程度:予約不要、その場の空気と客層で内容も変わります)

中国辺境ナイト 11/21[土] 登壇:セキガミタケシ 栗田哲男

中国の辺境にあしげく通う2人の旅人。
中国のあやしい遊園地や洞窟に作られた村、チベットのキリスト教徒たち、世界最大のマトリョーシカ、2人が広大な中国で見たものとは。

【セットリスト】

・関上武司
「中国の辺境から笑いと冒険をお届け」
「新疆ウイグル自治区、内モンゴル自治区、甘粛省から笑いと冒険をお届け」
中国遊園地

・栗田哲男
第一部:貴州省と洞窟に暮らす人々 ・貴州省の洞窟村(ミャオ族) ・その他の洞窟に暮らす人たち ・貴州省の民族
第二部:チベットのキリスト教徒 ・布教の歴史 ・人々の生活と信仰

登壇:
・セキガミタケシ twi:@SoftlyX  HP:軟体レポート

元軟体大道芸人。『中国遊園地大図鑑』シリーズの最新刊、南部編を出版しました! 中国や愛知の珍スポットを主に紹介するブログ・軟体レポート運営。

・栗田哲男 twi:@tetsuo_tk ins:@tetsuokurita    HP:Tetsuo Kurita Photography

Photographer/辺境写真家
辺境に暮らす人々の生活などを文化人類学的な側面から捉えながら、ドキュメンタリーを中心に撮影。 中国語ネイティブ並み。中国で17年間暮らしていました。

開場 18:30
開演 19:00

観覧予約  イベントン   イベントンアカウント登録が必要です。

配信購入  ツイキャスマーケット

10/24(土)出版記念凱旋コロナマニアナイト 登壇:岩田宇伯

「コロナ」ブランド、「コロナ」スポット、「コロナ」ミュージック
ウィルスじゃない方の「コロナ」を網羅した書籍「コロナマニア」(パブリブ刊)の発売を記念して、この書籍発症のキッカケとなった、BiblioManiaでの凱旋トークイベント。
登壇するのはウィルスじゃない方のコロナの専門家、「抗日ドラマ読本」(パブリブ刊)でお馴染みの岩田宇伯氏。

■本でモノクロや小さくてわかりにくかった俺コロナ、コロナクラブのグラフ解説。
■ゆりかごから墓場までコロナ。
■コロナちゃん 大阪コロナホテル訪問。といった新ネタ中心

登壇:岩田宇伯 twi:@dqnfr  HP:抗日ドラマで覚える中国語 http://chinadrama.info/
「抗日ドラマ読本」(パブリブ刊)を始め、中国の面白事情に詳しい中国通。

また10月に「コロナマニア」(パブリブ刊)を執筆し、ウィルスじゃない方の「コロナ」の権威となる。

オープニング
・コロナでゆりかごから墓場まで
・加藤スポーツ周辺デママップ
(加藤氏経歴も
・俺コロナグラフ
・トヨタコロナソング
・店主ちゃんコーナー
・コロナクラブグラフ(DDXエクス15年戦争 corona-chan(HENTAIも
・AVコロナ社
・エンディング

 

開場 18:30
開演 19:00

 

観覧予約eventon.jp/20766 イベントンアカウント登録が必要です。

配信購入twitcasting.tv/bibliomaniay/s ツイキャスマーケット